紗襦袢 012 白地流水に紅葉

販売済です。ありがとうございました。価格18,900円(正札38000円) 
白の紗襦袢です。正絹のお品物です。地紋で流水に紅葉の柄があしらわれています。裾捌きの良いさらっとした布地です。最近は化繊の襦袢が流行っているようですが絹の襦袢はサラリとして気持ち良いです。化繊は熱が籠り結構暑苦しいものです。どのみち夏に着物は暑いのですが。

訪問着 004 ピンク地花篭に四季花

50%OFF価格229,000円(正札460,000円)

地色は綺麗なピンク色です。裾に暈しが入っています。柄は花篭に八ツ橋、流水、牡丹、菊、アヤメ、梅、藤等四季の花がふんだんにあしらわれています。20代中頃から30代後半位の方向けの着物でしょうか。可愛らしくきれいな着物です。

商品購入のページヘ

02

01

03

2016-06-22 17.01.40

2016-06-22 17.01.54

2016-06-22 17.02.04

2016-06-22 17.02.08

2016-06-22 17.02.38

2016-06-22 17.02.51

2016-06-22 17.03.19

2016-06-22 17.03.26

2016-06-22 17.07.03

2016-06-22 17.07.10

2016-06-22 17.07.28

2016-06-22 17.07.32

2016-06-22 17.07.40

2016-06-22 17.07.45

2016-06-22 17.08.29

2016-06-22 17.09.57

2016-06-22 17.12.01

商品購入のページヘ

袋帯 017 金地熨斗風亀甲青海菱

50%OFF価格84,900円(正札170,000円)

雰囲気にもよりますが10〜20代向けの六通の袋帯です。訪問着、付下げにお使い下さい。元気なお嬢さん向けの柄ですね。金の部分は実際にはもっと濃い色です。光る部分は写真では上手く再現できませんでした。ですので全体にもう少し引き締まった感じになります。

商品購入のページヘ

クリックで画像が開きます。

2016-06-27 11.11.51

2016-06-27 11.11.56

2016-06-27 11.12.57

2016-06-27 11.12.53

2016-06-27 11.12.50

2016-06-27 11.12.47

2016-06-27 11.12.44

商品購入のページヘ

袋帯 072 銀地小花

50%OFF価格119,000円(正札240,000円)です。

銀地の梅鉢と色紙取に小花、青海、格天井等が入っています。あまり格式張った柄でもなくかと言ってお洒落帯というわけでもなく色々にお使いになりたい方向きではないでしょうか。帯の色柄も癖がなく割と広く合わせやすいと思います。重宝することと思います。付下げや訪問着の帯をお探しの方この機会に今すぐご入札下さい。

商品購入のページヘ

 

01

02

03

2016-06-27 11.04.06

2016-06-27 11.05.39

2016-06-27 11.05.46

2016-06-27 11.07.25

2016-06-27 11.07.37 2016-06-27 11.07.57

商品購入のページヘ

絽綴袋帯 094 白地雲松小花

50%OFF価格229,000円(正札460,000円)
川村織物製です。夏物や単衣物に締める袋帯です。少しグレーがかった白の地に一色落ち着いたパステル調の色で雲の柄が入っています。雲の中にも七宝繋ぎや唐草などが繊細な金で散りばめられておりスッキリした中にも拡張の高さのある帯です。留め袖、色留袖、訪問着、紋付等にお使い下さい。正札は460,000円です。

商品購入のページヘ

クリックで画像が開きます。

01

02

03

2016-06-24 16.24.32

2016-06-24 16.24.43

2016-06-24 16.24.55

2016-06-24 16.25.53

2016-06-24 16.26.04

2016-06-24 16.27.45

2016-06-24 16.28.16

商品購入のページヘ

絽袋帯 084薄ピンク地 三重襷風

70%OFF価格69,000円(正札140,000円)です。

夏物の訪問着や付下げに単衣にも合わせてお使いいただけます。斜めの格子に武田菱が入っている三重襷風の柄です。格子と言うよりは立涌に武田菱ですね。地色は極薄いピンク色(若干青みがかっている)に武田菱部分は金糸と銀糸で織られています。柄は全体に菱が入っていて見えない部分だけ柄の入っていない6通帯です。お召になると全面菱の柄です。

商品購入のページヘボタンを押すとカートのページヘ行きますのでそちらで改めてご購入下さい。

クリックすると画像が開きます。

01
02
03

写真では判りづらいですが菱の中は金糸です。4つある小さな菱部分は銀糸です。

2016-06-24 16.30.00
2016-06-24 16.30.09
2016-06-24 16.30.25
2016-06-24 16.31.49
2016-06-24 16.31.57
2016-06-24 16.32.05

商品購入のページヘ

絽小紋 102 白地波頭(付下げ小紋)

50%OFF価格69,000円(正札140,000円)

付下げ小紋とは見た目は小紋なのですがよく見ると袖山や片山で柄の上下がひっくり返らないように柄付された小紋です。隠れたお洒落です。地色は全くの白ではなく生成り色です。静かで主張のない柄ですがお召になる方を引き立てる小紋です。

商品購入のページヘ

画像をクリックすると開きます。

01

02

03

2016-06-24 16.12.55

2016-06-24 16.13.00

2016-06-24 16.15.21

写真中央の柄の隙間が袖と見頃のつなぎ目です。付下げ小紋なので袖と身頃の切れ目がこうなります。

商品購入のページヘ